« 2008年3月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年4月

ほしいのら

ほしい・・・ほしい。

ほしいもの、それは、けいけい用のお車。
そう、マイカーっす。

我が家には、CL7のアコードがありますが、私が乗る機会はほとんどありません。
今度仕事の関係で、車がないと不便な場所へ行かねばならぬです。

そう、公共交通機関で行くと、3~4倍くらい時間がかかるのです。
が、車だとすごくぶる早いわけです。
この時間差をどうしてくれよう?

今でも7時前に、家をでる生活を毎日しているのに・・・。
それでも、そこは車で行ってもそれくらい時間がかかるので、諦めはつくのです。

が、今度は諦められない場所がお勤め場所となるので、車がほしいのら。

電車を3本乗り換えて、最後はバス。しかもバスは1時間1本かあって2本(涙)。

いまそこに勤めに行かねばならないメンバーの悩みの種は、通勤方法なのです。
仕事内容より、通勤方法(ぉぃ)。

やっぱ、ほしい車は・・・。

スイスト スポーツかなw

| | コメント (3)

そろそろ

無職自体に、ヤフオクの出品にはまっておりましたが、そろそろ出品せねばならぬ状態になってきました。
というのも、サイズは合わないものが結構ありまして(汗)。

靴をなんとかせねば・・・。
そうパンプスです。

よかったなーと思って買ったはいいが、今履くと・・・ってな感じです。

そういうわけで、久しぶりにヤフオク生活をはじめようかと・・・思うわけでして。
ヤフオクはいいんですけど、出品までが面倒なんですよー。
写真とか・・・写真とか・・・説明とか・・・。

写真も納得いくまで撮りなおすし、加工も多少しちゃったりするし。
説明文も必死に考えるし、文章能力がない私につらい作業なわけです。

まあそれでも、本を読むようになってからは、前よりはましになったんですよ。
昔はそれは、ひどいものでしたから。

私は自分を理系だと思っていないし、かといって文系とも思えないし。

最近マニュアルや議事録を作成するようになって、指摘されるのが・・・。

「いやー、理系の人の文章だなぁー」と指摘されます。
つまり、文章より、見た目に重点を置いていると言いたい訳です。

そう、見た目の美しさを重要視しているので、よく文章を読むと怪しいわけですよ。

なので、はっきりと「君は文系じゃないよ」と言われました。

昔からだと思いますが、マニュアルを作っていると画像を載せて作成するので、文章での説明は必要最小限にしてしまう傾向があるんです。

それじゃあいけないんでしょうけど、ついつい、そうしてしまうんですよね。

ああ、やっぱり本を読まねばいけませんね。
最近、さぼってました。

でも、読むなら、今の仕事に関する本がいいなあー。
小説読みたいけど、そんなの読んでる暇があったら、業界の勉強しないとねぇ。

うーん、ちょっと大きい本屋さんに言って、探してくるかねえ。
業界の本とやらを・・・。

なかなか小難しい本しかないから、厳しいな^^;

| | コメント (0)

微妙だけど、やっぱり今がいい

最近、いつも思うこと。

年齢を巻き戻したい。
若さがほしい。

以上ですね。

理由は簡単、若さで突っ走れないことが多くてね。
昔は許されたけど、今の年齢じゃあ許されないことが結構ありますね。

そう、話し方もそうですし、仕事の内容とか、常識とか・・・。
やっぱり、年を重ねただけのことを求められます。
それは当然といえは当然で、至極当たり前です。

でも、じゃあ、10年前に戻りたいかといわれれば、これまた微妙(笑)。

10年前だったら、若かったけど、仕事内容はつらいことばっかりだったし、何せ若いからお客になめられる。
そういう意味では、経験が足らないと評価されることがすごく嫌でしたね。

今は逆に、経験というか物事には裏付けられるものがあるわけで、こういう場合はこうだって思えるし、お客になめられることもそうありませんね。
年齢を思えばそうだし、やっぱり、こうすればいいってセオリーってありますよね。
それがわからない若かった頃と今は違うわけですから。

なので、贅沢を言えば、今の経験をもったまま、5年位前に戻れたら、すごいいいと思うんですよ。
転職もすごく楽だっただろうと思うしね。

結局最後まで、ずるずると会社に居座っていたけど、最後の数年間で得られたものは少なかったと思うんです。
どこかでけじめをつけて、さくっと職場を変えているべきだったかな?って思うわけです。

「契約更新をしない」とを言い渡されて、仕方なく辞めたけど、クビって言われる前に転職をしておくべきだったと、辞める時に何度も思いました。
自身のスキルアップを考えれば、もっと早めに辞めておくべきだったなと・・・。
最後の数年間って、仕事が減って契約更新できるかどうかってずっと思ってたんですから、そんなことにエネルギーを使うなんて今更だけど、馬鹿らしかったなあって思います。

今の職場は、上司こそやりにくい相手ですけど、仕事内容は、求められるスキルが高くて、こなせると楽しいだろうなって思います。

まあ何だかんだといって、微妙だけど、やっぱり今がいいかな。
仕事はまだ大変だけど、やりがいがあるし、やっぱり、前の職場のように求められるスキルが低くないから、誰でもできるっていう代わりがある職場よりはいい。

結局、今の年齢のままで、ストップしたいな^^;
外見も今のままで、ストップできれば、万々歳だなぁ~。

| | コメント (1)

気づけば「春」

気づくと春でした(汗)。
エイプリルフールに気づいたのも翌日でして、日付は4月に入ったことがわかっているのですが、「春だ!」っていう四季をすっかり忘れていました。

歩いている道の頭上には、桜が咲き始めているものの、人から、「花見じゃ」というメールをもらうまで、「春だ」ということを忘れておりました。

春といえば、私、春に生まれた人なので、また1歳年をとるわけですね。
うれしいやら、悲しいやら、微妙。

人の誕生日を覚えてても、その当日になると、すっかり忘れている状態です。
この調子でいくと、自分の誕生日も忘れそうですよ(笑)。

よく世の男性が、奥様とかの誕生日を忘れるとか聞きますが、その意味がよくわかりますよ。
忙しすぎたら、本当に忘れますって。
冗談抜きでw

| | コメント (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年6月 »