« 気になる「マキシ丈ワンピ」 | トップページ | イラストロジック »

兄貴分と弟分どっちかというと・・・

とうとう梅雨らしい空模様になってきましたね。

おはようございます。広島は当分雨の予定です。

梅雨だなって思って浮かんでくるのが、「ロードスターのオープンが当分楽しめなくなるな」ってことでしょうか?

久しぶりにyattiが弟ロードスターで通勤したので、家に残された兄アコードに乗ってお出かけしたのは、金曜日のこと。

アコードを運転して思ったのが・・・

(・_・)エッ....? 

「こんな大人しい車だったけっか?」

なんていうか、クラッチは軽く、チェンジも楽々、おまけに静かな上に、けっこうベンチちっくなシート。

だってね、ロードスターの車高の低さを思えば、アコードは腰高な車ですよ。

まあ、完全に体がロードスターに慣れているのと、悲しいのか?自分の標準がロードスターとなってしまった証拠でしょう。

まさしく優等生なアコードに対して、ロードスターはやんちゃなイメージ。

クラッチは重くて、チェンジの入りもすこすこほどではない、幌の特性上遮音性無し。

もちろん、それぞれの作られた年式を考えれば、当たり前といえば当たり前な感想でもあります。それでも、アコードは今年の9月で5年を迎える車ですから、最近の車っていう表現をするのが正解なのか難しいところ。

アコード ユーロR自体、主流のAT車とは違いMT車ですから、一般的っていう表現も正しいのかすらわかりません。

アコードもロードスターも、同じくして6MT。

なんていうんですかね?

助手席で乗るにはアコード、運転して楽しいのは・・・

ロードスターやね ( ̄ー ̄)ニヤリ

なんかね、運転するにしても、空間の狭さや視界の悪さなどや年式を考慮に入れても、ロードスターって、ある意味マニュアルって感じです。

簡単に言えば、ロードスターは運転している気分になる。

アコードは、運転してもらっている気分になる。(チェンジが余りにも簡単に入りすぎ、クラッチも軽いから余計にそう思う)

アコードのエンジンは当然のことながら、VTECホンダの精神があるので、とても滑らかで音もいいし、ロードスターと比べるなんて、恐れ多い世界なんですが・・・。

だけど、なんだかAT車運転している感じをうけるんですよ。(←個人的な主観ですから、アコード好きな方は一切気にしないでください)

私が、明らかに一般的発想の持ち主じゃないだけ?です。

私自身、オープンで駆け抜ける喜びを感じるのは、運転してるって気分にさせてくれるのは、間違いなく「ロードスター」であるってだけですから。

あとは、更なる乗り心地をよくするべく、サスを何とかしたいぜ>yatti

と伝言ゲームのように、ブログで伝えてみる・・・。

yattiの誕生日はバネだったから、

    私の誕生日は・・・ん?何かもらったっけ?んん?

中古でも可、希望は、オーリンズで!(ぉぃ)

  終わり

|

« 気になる「マキシ丈ワンピ」 | トップページ | イラストロジック »

車・旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 気になる「マキシ丈ワンピ」 | トップページ | イラストロジック »