« お弁当生活 | トップページ | やっぱりオランダか・・・ »

誤審

昨日行われた「イングランド×ドイツ」のワールドカップの戦いで、「世紀の誤審」とも言われている誤審が起こってしまいました。

ゴールラインを割った(ゴールに入った)にもかかわらず、得点とみなされなかったイングランド。ボール2個分はあったと思うので、際どいじゃなく、誤審といわざる得ません。

現状では審判の下した判定を覆すことなどできないので、認められなかった場合は諦めるしかないのでしょうか?

もし、ゴールに入っているとみなされたなら、2-2の同点で前半を終了になったかもしれません。

だけど、昨日の戦いを見ていると、あのすごいプレーとすばらしい決定力をもつドイツをイングランドは止めれたかどうか・・・とても怪しい気もします。

そう思うと、2-2に追いつけたとしても、結局ドイツのスピードと決定力に負けてしまったのではないかな?って思ったりします。

まあ、難しいですね。

運も実力のうちといいますし、ドイツが実力でもぎとったベスト8でしょう。

今回は、ベスト8をかけて戦うカードがすごい競合同士がぶつかったりしますので、楽しみのような、いきなり3位決定戦のような顔ぶれじゃない?って思ったりします。

まずは、「スペイン×ポルトガル」この両者の戦いが気になりますね。

これから、ますます楽しみだけど、ますます寝不足なっちゃう。困るわ。

|

« お弁当生活 | トップページ | やっぱりオランダか・・・ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お弁当生活 | トップページ | やっぱりオランダか・・・ »