« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

「ガリバー旅行記」

先週の金曜日のことですけど・・・

現在公開中の「ガリバー旅行記」 字幕 3D を見ました。

何でか、面白そうだなあって思って、普段だったら余り選択しないジャンルの映画ですが、珍しく鑑賞です。

感想としては、ワンシーンワンシーンで見れば、面白いといえば面白いのです。

しかし、ストーリーも展開が最初から終わりまで想像通りに進んでしまうので、内容・・・といった意味では面白くないです。

今年に入って4本目の映画は自分の中ではコケた感があります。

同僚から映画の感想を求められましたけど、あれは、必ず見たほうがいいよってオススメ映画ではないなあって答えてます(酷評ですね・・・ひどw)

今までのところで作品に私なりのランクをつけるなら・・・

  1. 塔の上のラプンツェル
  2. SP 革命篇
  3. ツーリスト
  4. 相棒2
  5. ガリバー旅行記

でしょうか?

あら、5本も見てたんですね。

次、気になる作品は、「ブラックスワン」(ナタリー・ポートマン主演)ですね。

それと、「プリンセス トヨトミ」も気になるかもなあ?(堤 真一が出演してるから)

今年は何作品見れるかな?

| | コメント (0)

「塔の上のラプンツェル」

金曜日にレイトショーってやつで見てきました^^

ディズニーアニメだったので、そこまで興味がなく、自分の中ではノーマークな作品でした。

何か映画を見たいなって思ったんですけど、これっていうのが、先週末はなくて、どうしようかな?って思っていたところ、興行収入もよかったので、ちょっと、yahoo!映画でクチコミを調べてみたんです。

するとびっくり!?

評価が高いじゃないですか?コレは見てみようと・・・

私にしては珍しく、アニメ映画です^^

実際みてみてね・・・これが、よかったですよ!!

大人でも、楽しめるアニメでした♪

3Dの処理もステキでね。

灯篭なのかな?浮かび上がるシーンとか3D処理バッチリで、見ごたえありましたね。

強いて言うなら、ラストシーンが物足りないかな?って感じですね。

ハッピーエンドなところをもっと描いてほしかったです。

でもね、評価が高いのもうなずけるかもね^^

お子様から大人まで楽しめると思います。

| | コメント (0)

「ツーリスト」

実は、もう1本鑑賞しちゃってました。

こちらは、おひとりサマのレイトショーでね^^

yattiが帰宅が遅い日の平日にお風呂とかも入って夜に行きましたよ。

「ツーリスト」は主役の二人がとても大物俳優の作品です。

ジョニー・デップ&アンジョリーナ・ジョリー

Tourist20110408

感想としては・・・

最後の最後で裏切られたって感じ?悪い意味ではなく、いい意味でね♪

内容は、早い話・・・多少ハラハラはあるけれど、まあ恋愛映画です。想像していたほどのアクションなどはないですしね。

映像は、イタリアのヴェネチアを舞台にしてますから、ロケーションはステキです。

ちょっと、アンジーが年をとったなあってアップになると思いましたけれど・・・素敵であることは変わらないです^^

オススメしたい映画のような?そうじゃないような?微妙なところですね。

映画館で、見なくてもいいかもね?DVD出てからでもいいじゃない?ってところかな。

そんなわけで、立て続けに震災後、2作品見てました。

本日もyattiは会社の人とご飯の予定があるそうなので、レイトショーで映画みようかな?って思ったんですけれど、これまた見たい映画がない!

恐ろしくない!

「GANTZ」でも見ようかしら、悩ましいところです。

5月は・・・5月13日公開の「ブラックスワン」が見たいわね^^

| | コメント (0)

「SP 革命篇」

3月11日に震災があって、なかなか気分が沈んでいましたが・・・

西日本に住んでいると、何も日常生活で変わることがなくて・・・

同じ日本とは思えない惨状に戸惑いを覚えつつ生活しています。

でも、被災地以外で頑張って消費していかないと、日本経済落ち込むばっかりです。

なので、自粛傾向気味な世の中をよそに、映画なんぞに行ってきました。

まずは、「SP」 前作の(野望篇)を映画館で鑑賞したからには、当然のごとく(革命篇)も鑑賞しなくては・・・と^^

会社のお友達とレイトショーでいってきました。

ネタばらしてはいけないのですが・・・

堤真一さん、カッコいいです^^ 主役の岡田君よりイイです。

それが感想か?といわれそうですが、これは・・・続きがあるのでは?

と思わせる内容で終わってしまい、結局はっきりした黒幕もわかるわけではなく、そういう意味では微妙にスッキリしない部分はありました。

十分に楽しめる内容でしたね^^

もちろん、テレビでの革命前日部分を見ていたので、さらに楽しめたわけです^^

詳しくは書きませんが、よかったということで・・・w

| | コメント (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »