« 梅雨もあけたし | トップページ | エアコン »

映画 「 アンダルシア -女神の報復- 」

先月25日に公開となった「外交官 黒田康作」シリーズの最終作を観てきました。

映画 「 アンダルシア -女神の報復- 」

20110715

そもそもは、2009年 映画「アマルフィ 女神の報酬」がありました。

今年1月からフジテレビで「外交官 黒田康作」のドラマが放送されたので、この名前をご存知の方も多いかもしれませんね^^

個人的に、この外交官 黒田康作は好きなので、ぜひとも観たい作品でした。

主演はもちろん、織田裕二^^

黒木メイサも伊藤英明もよかったです。

内容は、個人的には好きな作品です。やっぱり、海外で撮影していることもあるのでしょうが、緑、白、赤、黄色...景色ひとつにとっても、色彩が美しいです。

観ながら飽きることはなかったです。強いて言えば、もっと、谷原章介の映像がほしかったなあ。まあ、亡くなってしまう役ですからね。もっと、その部分の追求をしてほしかったな。日本風007チックな作りですね。ただ、武器とか小物は007ではないですけどw

作風は、そんな感じかなあ??スパイじゃないしね。

いいけど、いいけど・・・007みたいにもうちょっと恋愛チックなシーンがほしかったなぁ。今一歩って感じがありますしね。

前に見た「プリンセス トヨトミ」が余りにもひどすぎたので、全然こっちのほうがいいですよ。

今年1番目にみた「相棒」よりお気に入りかもな?

SPもよかったけど、こっちのほうが個人的には好きだな^^

|

« 梅雨もあけたし | トップページ | エアコン »

音楽・映画・ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梅雨もあけたし | トップページ | エアコン »