« 絶不調w | トップページ | ジョコビッチが名実ともに新王者に »

今日決まるのね

現地時間の本日、ウィンブルドン2011

男子ディフェンディングチャンピオンが決まるんですね^^

女子は昨日決まりました。

マリア・シャラポワを下し、ペトラ・クビトバが新たな芝の女王になりました。

テレビ中継で観てましたけど、シャラポワを上回る常に素晴らしいプレーでした。あの強烈なフォアで厳しい場所に返すっていうのも拍手ものでした。

立ち上がりシャラポワは2セットともブレークされるてはじまるという厳しい戦いでしたね。クビトバも素晴らしいプレーも多かった分、ミスが目立ちました。明らかに相手に押されてのミスではないアンフォースエラーが多かったな。

決まるっていうスマッシュをアウトにしちゃったり・・・。きっとそうなれば、2セット目もカウントも6-3で終わったかも・・・。

終わってしまえば、ストレートで下したわけですから、素晴らしいことには違いないですね^^

シャラポワもやっとファイナルまで残っただけに残念でしょうか、仕方ないw

本日は、ナダルとジョコビッチの戦い。NO.1とNO.2の戦いですね。

今回の戦いはかなり厳しい戦いになりそうな気配です。どちらも決して引くことはないでしょうし、フルセットくらいになってしまいそうな気もします。

ジョコビッチの素晴らしいところは、冴えているバックハンドですね。あと、展開が結構早いところかな。ナダルは辛抱強い精神力と得意のフォアハンドですね。

全仏ではナダルが優勝しまたが、今シーズンのジョコビッチは恐ろしい連勝記録を打ちたて、全仏でフェデラーに負けた以外の全ての大会で優勝しています。しかもナダルに最近は、勝ち越しており、さすがのナダルも厳しい戦いを強いられること間違いないでしょう。ナダルが勝つには、相手に相当プレッシャーを与える展開にして、ジョコビッチのサーブを崩さないと乗り乗っているジョコビッチを倒すのは容易ではないと思います。

ただ、ラファ好きなけいけいとしては・・・打倒ジョコビッチで!

あの今シーズンの勢いを止めれるかは・・・神でもわからないじゃないかな?

|

« 絶不調w | トップページ | ジョコビッチが名実ともに新王者に »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 絶不調w | トップページ | ジョコビッチが名実ともに新王者に »