« ナダルがまさかの敗退 | トップページ | 77年ぶりにイギリスの悲願達成! »

映画 「真夏の方程式」

さて、久しぶりの映画ネタです。

実は、今週の水曜日に久しぶりに「有給休暇」をとりました。
レディースデーだったので、映画を1000円で鑑賞することができて、ラッキー♪
朝の9時半から、映画館で映画を見てました。おかげで、お昼に映画が終わり、午後のんびりと過ごすことができました。


映画、「真夏の方程式」は、ご存じつの方も多いでしょう。
つい今春クールで、ガリレオのドラマを月9でやってました。私もそれを毎週見ていたので、当然、映画も鑑賞しました。
東野圭吾さんの作品は結構好きなので、ついつい気になります。

実際のところ、「真夏の方程式」の小説は読んではいないのです。
原作を読んで、劇場版を見ると、え~~~って思うことはありがちなので、むしろ読まず観に行くほうが楽しめると思って^^;

詳細を書くとネタばれしてしますので、個人的な感想として、面白かったです。
原作読んでいたら、どう感じたかはわかりませんが、内容を知らないだけに、作品としては面白かったです。
ただ、ガリレオっていう内容がというよりも、ストーリーとしては楽しめたということですね。
うーむ、感想として微妙だなこれ。

実はまだ見ていないけれど、ディカプリオ主演の「華麗なるギャッツビー」を観たい!
あと、8月公開の「謎解きはディナーのあとで」も観たい!


来週から、仕事がお盆前まで超忙しくなるので、ガス抜きをしつつ、頑張ります。

|

« ナダルがまさかの敗退 | トップページ | 77年ぶりにイギリスの悲願達成! »

音楽・映画・ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ナダルがまさかの敗退 | トップページ | 77年ぶりにイギリスの悲願達成! »