« クリスマスも過ぎたではないか | トップページ | 運良く衣類の整理ができた »

iPhone7にしたら、すっとこどっこい大騒動

スマホをiphone6から7に変更した。

機種変更をするだけで、当然、6は下取りに出すということで話を進めていて、ある種、面倒なことに陥ってしまった私。

下取りに出すとなった時、機能制限のパスコードがわからないために、リセットできないという事態に陥りました。

確か6を使い始めた当初の画面ロック解除時と機能制限のパスコードは同じにしていたんですね。
だけど、使用しているうちに、画面ロック解除時のパスコードを変更したわけですよ。
その結果、当初設定していたパスコードが思い出せないせいで、機能制限パスコードもわからないという事態になったんです。

機能制限パスコード・・・これが意外とやっかいです。
最初の数回は、何度間違っても問題ないのですが、そのうち、1回間違うごとに、15分お待ちくださいになり、30分、最後には1時間間隔になる。
1時間に1回しかパスコードの入力が試せなくなるっていうこと。

ネットで調べて、自分のPCに接続して、初期化することで、何とかなることはわかったのですが...。


さて、ここでさらなる問題が発生。

機種変更をする前に、iTunesでPCにバックアップはとってました。
はい、私・・・バッグアップにパスワードを当初設定し、暗号化していたわけですね。
その、バックアップパスワード・・・iphone6を使用していた当初の画面ロック解除パスコード(=機能制限パスコード)と同じにしてたわけですね。

iphone6を初期化しても、バックアップから戻せないーって事態に(大汗)。

どうするよこれ?(ぉぃ)

来週末まで、下取り用のiphone6はリセットして渡すことを待ってもらったので、手元にiphone6とiphone7はあるわけです。

次に調べた結果、icloudで、バックアップを取るという手法でデータ移行するという方法。
私、写真とかあまり撮っていなかったり、アプリもあまり入れていないので、ありがたいことに、容量が何とか足りて、icloudにバックアップを残すことに成功しました。
wi-fiに接続できたので、何とかなりました。

そして、何とか・・・iphone7にデータ移行成功です。

アプリとか問題なく、写真などのデータも、LINEもメールも連絡先アドレスも移行できました。

使用しているうちに、1つだけ抜け抜けの連絡先アドレス帳であることが判明したんです。
どうしてかは謎ですが、連絡先で消えている人がいる。
iMessageで、電話番号だけが表示されている人がいて、抜けがあること発覚。

もう、再移行は面倒なので、iphone6のアドレスのグループでみて、なければ、そこでiphone7に手入力で連絡先を追加するという方法で何とか落ち着きました。


データ移行したらね、当然のごとく、iphone7も機能制限パスコードをそのまま引き継いできているので、2台のiphoneを使用し、1時間に1回、思いつくパスコードを入力してみて、チェックをするということをやること何回??
多分、20回目くらいだと思うけど・・・パスコードを翌朝にポッと思い出し、万事解決です。

もう、苦労していろいろやった後に、思い出したので・・・、なんでもっと早く思い出せないのかーーーーと自分に呆れてしまったわ。

長い話になりましたけれど、機能制限パスコードとバックアップのパスワードを忘れていけませんよ。ということですね。

機種変更前に要チェックです。

機能制限パスコード・・・私はノーマークだったけれど、これでひとつ勉強したわ。

運が良ければ、何とかなるもんねということを・・・(ぉぃ)。

|

« クリスマスも過ぎたではないか | トップページ | 運良く衣類の整理ができた »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クリスマスも過ぎたではないか | トップページ | 運良く衣類の整理ができた »